日本歯科技工士連盟ロゴ日本歯科技工士連盟ロゴ

入会案内入会案内
お問い合わせお問い合わせ

活動成果活動成果

JAPAN DENTAL TECHNOLOGISTS FEDERATIONJAPAN DENTAL TECHNOLOGISTS FEDERATION

歯科技工士に関する制度推進議員連盟は、

■民間給与にも波及させるための医療職俸給表(二)初任給基準表の実態に即した改正
■歯科技工士国家試験の全国統一試験の実現

これらを議連の先生方のご努力により、歯科技工士法令改正、人事院規則の改正を成し遂げました。

次なる目標は、

■歯科技工士の資質向上をめざし、歯科技工士教育機関の修業年限の延長
■歯科技工士、歯科技工所への適正な政策立案のための歯科技工所の実態把握
■歯科技工料が適正に支払われる施策

以上の三点を課題として、議員連盟の活動を求めています。

※歯科技工士に関する制度推進議員連盟は、2013年5月17日に衆議院議員30名、参議院議員3名により発足しました。
 現在、衆議院議員48名、参議院議員9名が在籍しております。

現在までに、総会を4回、例会を4回開催しております。

国会議員による歯科技工所視察の様子

歯科技工所視察歯科技工所視察
歯科技工所視察歯科技工所視察
歯科技工所視察歯科技工所視察
歯科技工所視察歯科技工所視察

5月19日(月)、午前10時に第二衆議院議員会館前から、歯科技工士に関する制度推進議員連盟議員団による『歯科技工所視察』が行われた。
参加した議員は、上川陽子(静岡1区)、松本洋平(東京19区)、石川昭政(茨城5区)、宮下一郎(長野5区)議員、途中より小林鷹之議員(千葉2区)と橋本岳(岡山4区)事務所の藤村秘書、本連盟より衛藤副会長、時見理事長が同行した。
視察団の一行は、西澤隆廣東京都技連盟会長と鈴木隆夫日技連盟副会長が案内役として待機する、東京都技会員の『ケン・デンタリックス』、『ヒシヤマラボ&オフィス』、『つづデンタルサポート』の各会員歯科技工所をチャーターしたバスに乗って視察し、歯科技工士及び歯科技工所の抱える問題について熱心に取材及び質疑が交わされた。 
各歯科技工所での視察が、予定時間の30分を少し超えたため、予定をオーバーして午後1時30分に議員会館に戻り、出迎えた古橋代表から議員団へ謝辞が述べられ解散となった。
公務多忙の中、国会議員団による歯科技工所の視察は初めての事であったが、訪問された議員からは、「現場を視察して、改めて歯科技工業界の厳しい環境が確認された。今回の視察を通じ、議員連盟による報告会を行い、今後の活動に活かしたい」と、視察の意義と成果について述べられた。

連盟について連盟について
活動報告活動報告
活動成果活動成果
会長挨拶会長挨拶
役員名簿役員名簿
所在地所在地